スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘、出発。息子、センパイと。

年長の娘が、2泊3日のお泊まり保育へ出かけました。
行き先は静岡。(静岡って中部地方だったと、初めて知りました 汗)
サファリパークや富士山こどもの国へ行くみたいです。
天候は、なんとあいにくの雨らしくて・・・
猛暑もキツそうですが、雨は可哀想だなぁ。
いきなり天候がガタッと崩れるので喘息が心配です。

娘は食アレは無いので、気をつけるのは喘息のみです。
普段服用している飲み薬3種、吸入の他に
電動ネブライザー、気管支拡張の薬液と貼り薬を持たせました。

今回持たせた説明書類はコチラです。(PDFファイル)
このようなネブライザーを使用した事が無い方でも解るように、
出来るだけ詳しく・簡単に書いたつもりです。

喘息発作出現時の見極め方は、私でも迷う事は多々あります。
が、親から離れた初めての環境で、何もせずに悪化するよりも
早めに対処しておいた方が良いだろう、と思い、
少々の症状でも吸入をお願いする事にしました。




そして、姉のいない息子。
ヒマを持て余して寂しがるだろうと思い、前々から予定を入れていました。

うどんの減感作のお仲間で、主治医も同じの
ミルクティーちゃん宅へランチも兼ねて遊びに♪
子供達が遊ぶのは、二度目です。

ランチはcocosへ。
米粉パンが置いてあるので、一度行ってみたかったんです。

2人とも、一緒の低アレルゲンハンバーグにポテト。
飲み物も一緒のオレンジジュース。
お茶は、爽健◯茶がありましたが色々入っているのが徒になり選ばず。

食事が終わってお家へ移動し、おもちゃを借りたりプールに入ったり。
私たちは心置きなく、アレルギー話に話が尽きませんでした。

おやつタイムは盛りだくさんで~♪
いつも、とても素敵に盛りつけして頂きます。
まるでカフェのように、お茶の種類も沢山用意して下さり
見習う事ばかり。

前回(春休み)の写真ですが・・・

IMG_0624.jpg

私なんて大皿にドーン!だもんなぁ。


安心して、我が家のように「好きなだけ何でも食べていいよ!」って言える環境。
居心地が良くて、いっつも長居してしまいます。
ほんとに大好きなお宅です。

おやつ終了後は、絡み合って遊ぶ子供達でした。


小麦減感作のうどん負荷や、諸々。
私は学ぶ事ばかりで、いつも困ると彼女を頼ってしまいます。
今回、減感作的治療を始める覚悟が出来たのは彼女のおかげ。
子供達も、同じものを食べられない事や、毎日うどんを食べる宿題など
言葉では表現出来ない一体感を感じているように思いました。

「同じものが食べられないんだよ、痒くなったりお咳が出ちゃうの」と話すと、
にっこりと安心したように笑ったミルクティーちゃんの息子君。
子供達の本当の気持ちが見えたような気がして、ぐっと来ました。


なかなか家族以外の人になつかない息子が、
ミルクティーちゃんと初めて会った時も積極的にお話ししていました。
やはり、何かを感じたのでしょう。

私も息子も、ホッとするお友達と出会えてどんなに心強いか。

実際にお会い出来るお友達だけではなくて
ネットで交流頂けているお友達も、本当に心の支えになっています。

ありがとう。
皆さんいつも、月並みですがありがとう!

コメントの投稿

Private :

No title

お姉ちゃん、お泊まり楽しめたかな。
昨日から天気が崩れちゃって本当に喘息心配だよね、体調も崩してなく帰ってきてくれるといいね。
それにしても、説明書、すばらしいね。
使ったことない人でも使い方がわかりやすく、
一番難しい見極め方も書いてあるし、
これはいいよ!
なっきーちゃんはこういう資料をまとめる力に
長けてるよね。
私もその力が欲しい(^-^)


そして我が家とのことを記事にしてくれてありがとう!見覚えのある光景とおもったら
前回のおやつだったね^^


そう、なんの心配もいらないおやつタイムって
いいよね。
そしてお昼もおやつも同じもの。
息子はやっぱり嬉しかったみたい。
レストランで同じ低アレルゲンプレートを食べたのは初めてだったから、帰ったあとも
同じドラえもんハンバーグ食べたね、ってしきりに言ってたんだよ。(*^^)


私たちも「同志」の感覚があるように、子供たちもそういうのを感じてるのかもしれないね。

私の方が学ぶこと多くて、
いつも頼ってます^^;電話もメールもポッとしちゃうし・・

私こそありがとう!
これからも親子で仲良くしてね!


ネットで交流しているお友達も実際に会うお友達も他では分かりあえない苦悩や喜びは同じ。
みんなで一緒に一歩一歩進んでいきたいね。

低アレルゲン食品

息子は卵、乳製品のアレルギーです。
普通のケーキは食べられません。
先月にアレルギー子持つサークルで情報交換したところで
美味しいアレルギー対応ケーキ屋さんを教えて頂きました。
息子の誕生日のためにお店まで訪ねて、試食までしてきました。
とても美味しく、言わなければ、アレルギー対応ケーキと全然分かりません。
とても不思議です、しかも無添加、天然食材、グラニュー糖不使用です。
アレルギーの家庭にはとても有難いです。
お店はとても対応がよく、いろいろな相談をさせて頂きました。
アレルギーについての知識もとても豊富、結構なアドバイスを頂きました。
今日注文したケーキを届きました。
親子でフルーツを飾りまして、とても美味しいそうでしょう?

新宿にある 洋菓子工房 きららでお願いしました。
是非、アレルギー子を持つ親たちに、お奨めです。
http://www.kiraracake.jp/

ミルクティーちゃん

いつもいつも、長時間ごめんね、そしてありがとう。
娘は元気に、日焼けして帰ってきました。
説明書、来年必要だったら元データ送るので・・・
必要ないくらいになっているのが一番いいね♪

今回はリラックスしすぎて、写真を撮らなかったよ(汗)
帰宅してから後悔。

みんなで一緒のものを食べるって、
こんなに幸せなんだなぁって感じたよ。
我慢しなくていいよ、あるもの何でも好きなだけ
食べていいよって言える幸せ。
すごくすごく、嬉しかったよ。

子供達もきっと、同じものを感じたんだと思う。
息子も、「いっちゃんも牛乳飲めないんだよね」って
話してたよ。

こちらこそ、これからもよろしくね。
愚痴や凹み話ばかりでうんざりされないようにしないと(笑)

また遊べる日を楽しみにしているよ~♪

hotcola5511さん

はじめまして、コメントありがとうございます。
紹介頂いたお店、とてもおいしそうなケーキが揃っていますね。
何かの折に機会があれば、注文してみようと思います。
有益な情報をありがとうございました。
プロフィール

なっきー

Author:なっきー
2011年より札幌在住の4人家族です。


<主人公 息子>

2006/11生まれ、現在5歳。
正後間もなくからのアレルギー疑いから始まり、
現在は乳・卵・小麦他を除去&負荷中。

1歳10ヶ月→喘息の診断。
3歳1ヶ月→負荷試験開始。
3歳8ヶ月→小麦の経口減感作を開始。
5歳5ヶ月→加熱卵1/2 陰性。 

乳は除去中です。


小さな事にクヨクヨしないさっぱりした性格。ぷっくりほっぺがママのお気に入り。


<サポート隊>

1号・・・私

1970年代生まれ。
思春期の頃、アトピーで悩む。
実家の家族が様々なアレルギー持ち(犬も例に漏れず。)
アレルギーの星の下に産まれたんだと思っている。
夜更かしと一人でビールがお気に入り。
納豆アレルギー。


2号・・・パパ

1970年代生まれ。
思春期よりアトピー。
ひどい花粉症に鼻炎もありの、
アレルギー体質。
引っ越ししてから良くなって来ました。


3号・・・娘

2005/1生まれ、現在7歳。
3歳から喘息発症、アレルギー性結膜炎やら鼻炎やら。
几帳面な性格で、息子の誤食が無いよう常に目を光らせてくれる頼るべき存在。

他、老犬が2匹います。


twitter
メールはこちらから(最近届かない場合があります)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

アレルギー関係のブログオーナー様、リンクフリーです。
ご連絡頂けましたら喜んで訪問させて頂きます!
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。