スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしゃべり会参加

リンクに新しく追加しました、
品川食物アレルギーの会主催のおしゃべり会に参加してきました。

品川在住ではなく、東京都内でもない私。(神奈川東部です)
ミルクティーちゃんと一緒に、バスに揺られて1時間。
たどり着いた駅には大きなタコの滑り台が!
うわー、タコ!思わずネットで「タコ公園」で検索。
ちなみにタコは嫌いです。たこ焼きはタコ抜きで作ります。

会には、10名位の方が参加されたでしょうか。
地元の方はお子様を連れて来られて、最後には走り回って
半袖姿の子供もいて楽しそうでしたー


3時間の開催時間でしたが、もう少し時間が欲しいなぁと思える程、
たくさんのおしゃべりをしてきました。
こういう場所って、親に取ってすごく大切ですね。
実際に会って、苦労を分かち合い、疑問を話して経験されてきた方から教えを頂く。
様々な道はあれど、皆の思いは根本では同じだと思うから。


治療にこれから取り組もう、としている時期。
最先端の治療を初めているケース。
アレルギー情報もガイドラインも無かった時からたくさん取り組まれて来た方。
行政視点で考えて下さる方。
様々なアレルギー反応、給食への対応、東京都の教育現場でのアレルギー対応。
米粉料理のアドバイスや材料など、本当に多岐に渡って話題が尽きませんでした。

先月から、旦那の助けを借りながら研究会などに参加してきています。
権威の先生の、世界規模レベルでのお話ももちろん参考になり、有益な情報です。
ですが今日は、何もかもをとっぱらって、ただ喋る会合。
現場サイド(超現場ですよ、母親ですもん)に沿った話ばかり。

◯◯って今は言われてるけど、それは絶対ないよね!母親の経験でわかるわ!
なんて事も、こんな会ならではですよね。
話す事で、気持ちがすぅっとしたり躊躇していたのが前向きになったりするの、
誰でも経験があると思います。
とにかく、食物アレルギー育児ってなかなか周囲の理解が深まらずに
孤独感に苛まれる事もあると思うの。
ほんとに微妙すぎる症状で考えちゃったり(これは息子のケースですが)

解りあえる人たちがいる、経過報告を面倒な説明無しで話せる人がいる。
今悩んでいる事を通過して来た方々がいる。
なんと前向きな力をくれる事でしょう。

品川食アレの会の皆様、素敵な時間をありがとうございました。



僭越ながら、名刺を配らせて頂きました。
うっかりしていて、私の方がお名前をお聞きするのを忘れてしまったので
もしご覧になられてる方がいらっしゃったらお気軽にコメント等頂けると嬉しいです
※非公開でも大丈夫です

コメントの投稿

Private :

プロフィール

なっきー

Author:なっきー
2011年より札幌在住の4人家族です。


<主人公 息子>

2006/11生まれ、現在5歳。
正後間もなくからのアレルギー疑いから始まり、
現在は乳・卵・小麦他を除去&負荷中。

1歳10ヶ月→喘息の診断。
3歳1ヶ月→負荷試験開始。
3歳8ヶ月→小麦の経口減感作を開始。
5歳5ヶ月→加熱卵1/2 陰性。 

乳は除去中です。


小さな事にクヨクヨしないさっぱりした性格。ぷっくりほっぺがママのお気に入り。


<サポート隊>

1号・・・私

1970年代生まれ。
思春期の頃、アトピーで悩む。
実家の家族が様々なアレルギー持ち(犬も例に漏れず。)
アレルギーの星の下に産まれたんだと思っている。
夜更かしと一人でビールがお気に入り。
納豆アレルギー。


2号・・・パパ

1970年代生まれ。
思春期よりアトピー。
ひどい花粉症に鼻炎もありの、
アレルギー体質。
引っ越ししてから良くなって来ました。


3号・・・娘

2005/1生まれ、現在7歳。
3歳から喘息発症、アレルギー性結膜炎やら鼻炎やら。
几帳面な性格で、息子の誤食が無いよう常に目を光らせてくれる頼るべき存在。

他、老犬が2匹います。


twitter
メールはこちらから(最近届かない場合があります)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

アレルギー関係のブログオーナー様、リンクフリーです。
ご連絡頂けましたら喜んで訪問させて頂きます!
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。