スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼児でもバレンタイン

日曜日、バレンタインデーでしたね。

昨年、気づかない振りをしてやりすごそうと思ったら、
パパが思いの他すねたので(私的にはもういいだろ今更、って思ってたんですけど)
今年は事前に「娘と一緒に当日作るからね~」とあらかじめ予告。

息子には負荷を兼ねて、卵黄入りチョコ味カップケーキ。
他の家族には一般的なチョコカップケーキ。
なんともお気軽なチョイス・・・。
娘と一緒にクッキングは初めてです。それを口実に、混ぜるだけの簡単なものにしました。


今回、ゆうこりんさんから試食で頂いたカップケーキをアレンジしようと予定していました。
研究会で、皆さん色々米粉を使って作られている事に刺激を受けて。
私はと言えば、楽なのでい~っつもミックス粉使用なんです。


が、材料を揃える時点で脱落しました。

理由:ベーキングパウダー

今の今まで知らずにいたんですけど、普通に売ってるベーキングパウダーって
小麦由来なんですかね!?
原材料にはしっかり「小麦デンプン」の文字が。
しばし原材料表記とにらめっこした結果、やっぱりダメだよなぁと諦めました。
特に今回は卵も入れる訳だし、冒険はしないほうがいい。
アルミニウムフリーのBP、買って来ないと!タピオカ粉もね!

結局、いつものミックス粉に色々足して作りましたとさ。

息子、コチラのブログでは初登場。
バレカップ
箱に入れてラッピングして渡すと、もう待ちきれない様子でジャンプジャンプ!
結局卵黄一個分、ケーキにして4個を一気に食べて大満足でした。
型までなめてましたよ。

この日も即時症状は無し。
遅延は若干、有りかなぁ。
半日以上経ってからですが、背中と腕をボリボリと掻いておりました。

コメントの投稿

Private :

プロフィール

なっきー

Author:なっきー
2011年より札幌在住の4人家族です。


<主人公 息子>

2006/11生まれ、現在5歳。
正後間もなくからのアレルギー疑いから始まり、
現在は乳・卵・小麦他を除去&負荷中。

1歳10ヶ月→喘息の診断。
3歳1ヶ月→負荷試験開始。
3歳8ヶ月→小麦の経口減感作を開始。
5歳5ヶ月→加熱卵1/2 陰性。 

乳は除去中です。


小さな事にクヨクヨしないさっぱりした性格。ぷっくりほっぺがママのお気に入り。


<サポート隊>

1号・・・私

1970年代生まれ。
思春期の頃、アトピーで悩む。
実家の家族が様々なアレルギー持ち(犬も例に漏れず。)
アレルギーの星の下に産まれたんだと思っている。
夜更かしと一人でビールがお気に入り。
納豆アレルギー。


2号・・・パパ

1970年代生まれ。
思春期よりアトピー。
ひどい花粉症に鼻炎もありの、
アレルギー体質。
引っ越ししてから良くなって来ました。


3号・・・娘

2005/1生まれ、現在7歳。
3歳から喘息発症、アレルギー性結膜炎やら鼻炎やら。
几帳面な性格で、息子の誤食が無いよう常に目を光らせてくれる頼るべき存在。

他、老犬が2匹います。


twitter
メールはこちらから(最近届かない場合があります)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

アレルギー関係のブログオーナー様、リンクフリーです。
ご連絡頂けましたら喜んで訪問させて頂きます!
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。